当ウェブサイトでは、「ウェブサイトの利便性向上」と「動きのあるデザイン」を目的にJavascriptを使用しております。
これらを正常にご覧になる為には、お使いのウェブブラウザの設定でJavascriptが有効になるように設定する必要が御座います。
詳しい設定につきましては現在お使いのウェブブラウザのヘルプをご参照ください。

まごころヘルパー/ 多恵ちゃん日記

2003 年2 月15 日号─

【1月20日】
 土曜日の夜、松沢編集長から電話があった。3ケ所目「さんさん」を立ち上げる話しだが、どう云う気持ちで取り組んでいるのかと問われた。後がないからですよと笑った。とにかく1ケ所立ち上げて介護しているうちに、福祉(幸せづくり)=生きがいになったと答えた。
 困った方や、寂しいお年寄りに出会う度に、なんとかして楽しくさせてあげたいと思う。住み慣れた街で、家で、寝たきりにならず、コロリと死ねたらどんなに幸せかと誰もが思うでしょう。私自身そう思うから。少しでもそのようになれるような介護をしていきたいと思う。
 自立支援、元気なうちに少しお手伝いしてあげて、身体を動かすように勧めている。寝たきりになる前の地域のお年寄りを見つけて、1人でも2人でも支援したいので、「まごころ」が拠点になって廻りに輪を広げたいと思っている、と答えた。
【1月22日】
 開所式を2月11日(火)に決めたので、案内状を作らなければ間に合わない。パソコンに慣れていない人ばかりで、又大騒動である。
 縦書きにやっとしたら地図が大き過ぎて、出席・欠席の場所がなくなった。結局地図の上に書いた。それでも喜んでFaxした後よく見たら、各位様がぬけていた。本当に情けない限りである。
 まあ、年寄りのすることと大目にみてほしい。都合の悪い時は年寄り面してごめんなさい。熱っぽい、とうとう…
【1月24日】
 夕方、帰りになんだか熱っぽいと思い帰宅して計ってみたら、38度あった。めったに熱が出たことがないのに、とうとうきたかと思った。いつの間にか風邪を引いていた。不注意の報いである。ヘルパーにはうがいと手洗いを勧めているのに、自分は油断していた。夜、咳が出だし、熱も上がり食欲もなくなった。
【1月28日】
 ヘルパー会議があるので、どうしても行かなくてはと早く治るように頑張った。人間日頃は健康であることを当たり前のように思っているが、こうして休んでいるともどかしい。夕方会議に出席し、3月と10月にあるケアワーカー研修会のことを話す。国保の料金の改正や、ヘルパーの賃金も上げなければと思う。「さんさん」の開所式には出来る限り協力してほしいと頼んだ。電話局から連絡があった。番号は 093─481─7380。看板屋さんに早速お願いしなければと思う。なんだか物事がとんとん拍子に進むので、後を頑張らなければと身の引き締まる思いである。健康に気をつけて。
linkLink  trackback 
category総合  time2010-09-08 14:01