国際活動

労協連は、世界の協同組合組織や社会的経済関連団体との交流を深め、「協同労働」を世界に向けて発信しています。

また、海外からの視察訪問や研修を数多く受け入れています。

 

関係組織

 

国際協同組合同盟(ICA)

1992年にICAに加盟し、総会への代表団の派遣や国際会議への参加を通して、情報共有・情報発信をしています。

ICAホームページ(英語)

 

ICAアジア・パシフィック(ICA-AP)

ICAの地域支部であるICA-AP(ICAアジア・パシフィック)とは、国際会議やカンファレンスを通して、アジア・パシフィック地域での協同組合運動や労働者協同組合運動を共有し、アジア圏の貧困や格差、失業といった多くの社会的課題の解決に向けたパートナーシップを築いています。

ICA-APホームページ(英語)

 

産業労働者・熟練工業者・サービス生産者協同組合国際機構(CICOPA)

労働者協同組合のグローバル組織であるCICOPAには、1985年頃に加盟し、特にイタリアやスペインの労働者協同組合から多くを学んできました。
イタリアで毎年開催されている「社会的協同組合スクール」や国際カンファレンス、調査・研究活動に参加し情報共有・発信を行っています。

CICOPAホームページ(英語)

 

韓国地域自活センター協会

2014年に開催した「全国協同集会in福岡」で韓国地域自活センター協会と“包括的協同協定”を締結韓国地域自活センター協会とは、2014年に包括的協同協定を締結しました。総会やイベントへの参加や視察研修の受け入れ等を通して「協同労働」「よい仕事の実践」を伝え、日韓の地域課題解決に向けたパートナーシップを深めています。

韓国地域自活センター協会ホームページ(韓国語)