ワーカーズとSDGs(持続可能な開発目標)

ワーカーズとSDGs(持続可能な開発目標)

私たちは、「持続可能な地域や社会をつくる」ために
SDGsの達成にみんなで取り組んでいくことを
次のように宣言します。

 

協同労働 × SDGs宣言 

宣誓1

働きたいと思う誰もが安心して働くことができる“完全就労社会”をめざして、協同労働の協同組合(ワーカーズコープ)法の制定を実現し、個性を活かし合い、協同して働ける職場と地域をつくり出していきます。
<目標:1,2,5,8,10,17>

宣誓2
子どもから高齢者まで世代を超えた地域住民の生活や地域のニーズに応えて、住民主体による「多世代・共生型の総合的な福祉と学びの拠点」を全国に1,000ヵ所立ち上げます。
<目標:3,4,5,10,11,13,16>

宣誓3
地域の持続可能性を高める経済システムとして、フード・エネルギー・ケアが自給循環するコミュニティ経済を推進し、持続可能な地域づくりを目指します。
<目標:6,7,9,12,13.14,15>

 

協同労働×SDGs宣言は、ICAが推進しているCoops for 2030の公式サイトにも掲載されています。

 

 

 

 

コメントする