当ウェブサイトでは、「ウェブサイトの利便性向上」と「動きのあるデザイン」を目的にJavascriptを使用しております。
これらを正常にご覧になる為には、お使いのウェブブラウザの設定でJavascriptが有効になるように設定する必要が御座います。
詳しい設定につきましては現在お使いのウェブブラウザのヘルプをご参照ください。

2012-07-05

深谷・とうふ工房

地域のつながり目指し52 店参加で七ッ梅「ななマルシェ」

 労協センター事業団とうふ工房(埼玉県深谷市)は、5月27日、市内旧七ツ梅酒造内で飲食店など52店が参加した「第1回深谷ななマルシェ」を開催。ハンドメイド作家の物品販売も行いました。旧七ツ梅酒造は、市民シアターをはじめ飲食店などいくつかのテナントが入り、イベントも行われる市民の交流の場となっています。とうふ工房は、昨年6月に出店し、地域の居場所を目指し楽しい店づくりに取り組んでいます。


蔵の中の手作りブース。地元の作家たちが参加


 「ななマルシェ(市場)」は、「七ツ梅」を広くPRし、地域住民とのつながり、地域の活性化を目指し企画しました。
 地元のつながりを活かし、「ゆめたまご」の地域産業の方たち、商工会、商店街の協力を得て、市の後援と深谷商工会議所の協賛も得ました。
 ツイッターを使って参加者を募り、たくさんの人にも知らせました。ポスター、チラシなどは地域の人たちのサポートで仕上げました。 当日は、文字通りマルシェのにぎわい。


七ッ梅の母屋に出店するとうふ工房


 来場された方々からは、「今度はいつやるの? 楽しみにしてますね!」と言う言葉を頂き、楽しい一日を過ごされたようです。
 次回は11月には開催の予定です。このようなイベントを通じて、地域とのネットワークを深めていきます。
linkLink  trackback 
category総合  time2012-07-27 13:23