当ウェブサイトでは、「ウェブサイトの利便性向上」と「動きのあるデザイン」を目的にJavascriptを使用しております。
これらを正常にご覧になる為には、お使いのウェブブラウザの設定でJavascriptが有効になるように設定する必要が御座います。
詳しい設定につきましては現在お使いのウェブブラウザのヘルプをご参照ください。

2017-09-23

三多摩協同集会

誰もが共に生き・共に働く地域共生社会づくりと協同労働の未来

誰もが共に生き・共に働く地域共生社会づくりと協同労働の未来
~生活と地域を焦点にケアとまちづくりと働き場づくりへ~
 
三多摩協同集会実行委員会
 
 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。又、我々の事業・運動へのご理解・ご協力頂き誠にありがとうございます。
 このたび、「ワーカーズコープセンター事業団30周年記念 三多摩協同集会」の開催を計画するに至りました。今年で我々は事業・運動をスタートさせてから30年を迎えました。当初は失業者の働き場づくりからスタートして、それから協同労働という日本に存在しえなかった、労働者・市民が経営の主人公となり、より良い地域づくりのために働くという運動を社会に広げようと懸命に活動を広げてきた30年でありました。その根底には働く者の自主・自立という事を常に大事にしながら、自ら目の前の仕事だけすればいいという姿勢を超えて、地域や利用者・当事者の直面する困難や現実に自らの仕事の枠を超え関わり、解決の主体となって、市民や当事者と共にコツコツと社会連帯や仕事おこしという形で答え続けてきたという実践の積み重ねと多くの皆様の支えがあって今日を迎えられたと実感をしております。
今社会の閉塞感と地域の疲弊にこの協同労働を用いての持続可能な地域社会づくりへの渇望が、全国の自治体や市民の方々から寄せられ、国では協同労働という概念を位置付ける協同労働の法制化の動きが一気に高まってきています。
そういった状況の中で、この30年を振り返りつつ、これからの地域のありかたと協同労働の未来を共に考える機会になればと今集会を企画しました。ワーカーズコープの組合員はもとより、多くのこれまでつながってきた地域の皆さんやお世話になった方々に広く参加を呼び掛けて、誰もが共に生き共に働く地域共生社会づくりを共に考える集会にしていきたいと考えております。また、多くのお世話になった皆さまへの感謝を込めて30周年の記念式典・懇親会も実施致します。
この集会を更なる深いつながりと、これからの新しい地域や社会のあり方を共に考え、行動していく契機にしていきたいと考えております。お忙しい中とは存じますが何卒主旨をお汲み取りの上、今集会へ参画及びご協力を宜しくお願い申し上げます。

エリア
東京都
会場
八王子労政会館
〒192-0046 八王子市明神町3-5-1
Tel 042-645-7451
・JR中央線「八王子駅」北口下車 徒歩10分
・京王線「京王八王子駅」下車 徒歩5分
»地図を開く
開始時間
9月23日(土)13:00-18:00(開場12:30)
交流会 18:00-20:00
参加費
(交流会)2,000 円
その他
-
お問い合せ・連絡先
特定非営利活動法人ワーカーズコープ
東京三多摩・山梨事業本部
〒192-0014 八王子市三崎町4-11 トーネンビル5F
Tel 042-655-7366
Fax 042-622-6802
主催
ワーカーズコープセンター事業団30周年記念三多摩協同集会実行委員会 ワーカーズコープ東京三多摩・山梨事業本部
呼びかけ人
-
共催
-
後援
-
category総合  time21:36  authorwebmaster