当ウェブサイトでは、「ウェブサイトの利便性向上」と「動きのあるデザイン」を目的にJavascriptを使用しております。
これらを正常にご覧になる為には、お使いのウェブブラウザの設定でJavascriptが有効になるように設定する必要が御座います。
詳しい設定につきましては現在お使いのウェブブラウザのヘルプをご参照ください。

秋田大仙地域福祉事業所 いぶりん

秋田大仙地域福祉事業所 いぶりん

「地域に役立つ仕事をつくる協同組合」。
協同労働という働き方で、秋田ではこれまで、清掃や物流の仕事をしてきました。
仕事がなくなってしまうかもしれない、みんな年齢を重ねてきて体力的にきつくなってきた。そこで、高齢になっても働けて、地域に貢献でき、秋田県の名を広めることができる仕事は何か、みんなで考えた。
農業は昔ほど盛んでなくなってしまったけど、“食“は人間の生命の源、周りには何も植えてない畑がたくさんある、そうだ!秋田といえば“いぶりがっこ” 自分達に出来るかどうか分からないけど、とにかくチャレンジしてみよう!
みんなで話し合い、お金や道具を出し合い、地域の人達の力も借りて、何とか事業がスタート!試行錯誤を繰り返し、何とかおいしい“いぶりがっこ”が作れるようになってきた。
軌道にのれば、高齢になっても働けて、地域の障がいを持つ方達の就労の場としても、なんて夢が広がる。でも、現実はそう甘くはない…
事業を拡大しようにも畑も人手も道具も足りない。なかなか経営が軌道に乗らないし、もともと農業のプロではないから四苦八苦。それに畑作業は予想以上に体力を使うし、冬に凍えるような冷たい水を使うし…
それでも、無添加・無着色にこだわり、味だって自信はある!それに買ってくれたお客さんはみんな「おいしい!」って言ってくれる!
もうすぐ全国の皆さんに、おいしい“いぶりがっこ”を届けられます!

いぶりがっこができるまで

1.大根の種蒔きをして 2.成長 3.間引きします
4.収穫作業です 5.収穫完了 6.吊るし作業
7.干して燻製します 8.漬け込みます 9.完成
写真

秋田 大山地域福祉事業所の仲間です

連絡先
〒019-2411
秋田県大仙市協和境字野田30-12
TEL 018-892-3784
FAX 018-892-3784
E-mail daisen@rokyou.gr.jp
申し込み用紙はこちらから